研修・サポート

基礎編
応用編
便利機能

消しゴムを使う

消しゴムを使う
■1回目タッチ(ペンやマウス状態の場合)
選択した領域のペン情報を削除できるようになります。
このボタンをタッチした後、消したい範囲をドラッグします。
■2回目タッチ(消しゴム状態の場合)
現在表示中のペン情報(黒板モードの場合1ページ分)全てを削除することができます。
確認のダイアログが表示されるので、「はい」をクリックすると全削除されます。
消しゴムを使う