技術/経験の蓄積と伝承

双方向同時書込み可能で高音質・高セキュリティなテレビ・Web会議システム

1.社内教育の課題と解決策(グループソリューション)

技術スキル育成プロセスの課題を解決

技術スキル育成プロセスの課題を解決

2.海外・遠隔地への教育

遠隔コラボレーションでリアルタイムな教育を

遠隔実務研修(ハンズオン研修)

遠隔実務研修(ハンズオン研修)
支援中に、作業者の視野にペン書きしながら指示ができます。
その場で疑問が解決するので、再訪問も少なく、対応時間が大幅に短縮可能です。

資料の作成なしで、全拠点に一斉に教育

資料の作成なしで、全拠点に一斉に教育
指示ペン機能によりCADの操作方法を指南したり、リモート操作により相手の画面上で直接設計標準を教えることが可能です。また、録画機能で欠席者への教育も行き渡り、教育用の資料も作成不要。教育の効率化を図ることが出来ます。

3.ベテランの技術伝承・多拠点への教育に

ウェアラブル端末を利用した技術伝承

こんな企業様におすすめです
ベテランの視点を共有
ベテラン技術者にウェアラブル端末を装着させ、その作業視点を全国の拠点で共有。遠隔地にいる若手にも、ベテランの技術を教育・継承することができます。
また、実機を使用した集合教育が現実的でない場合や、教育資料が準備できない際のナレッジ共有に大変効果的です。
ウェアラブル端末の視野に書き込み
また、ベテラン技術者が現場にいる新人の視野を見ながら、直接指示・指導することも可能です。新人を研修のために本部に招集する手間が省け、その場で手を動かしながらの実践教育がすぐに実施できます。
遠隔会議ソリューショントップへ戻る